2007年02月07日

ドイツ ヴァィカースハイム城 庭園

dDSC_0035s-.jpg


城の庭園 シュロス・ガルテンは幾何学的に整えられた花壇と歩道を始め、古代及び18世紀の宮廷生活からの多数の彫像などにより、遊歩者をバロックの時代へと誘い込む。
(写真撮影 富澤巌氏)
posted by Goro at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3305035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック