2008年08月12日

ペルー ナスカの地上絵 飛行場V

DSC01088s-.jpg

セスナ機は滑走路の端で待機していたが、間もなく離陸した。
見ると計器盤の上に「チップ有難うございます」と英語、スペイン語、それにマジックで下手な日本語が書き足されている。
チップを出さないと乗せない習慣を作っているのだろう。
posted by Goro at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17888628
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック