2006年11月07日

キューバ ヘミングウェイ 漁村

DSC00087.JPG

ヘミングウェイの住んでいた所はコヒマルという寂れた漁村だった。
写真は一番人通りが多い所を撮影したが、人が数人、車が数台程度。
電柱を見ると50年前の日本の風景を思い出す。小さな村だけど、周囲の建物は何百年の歴史の重みを感じさせる。
posted by Goro at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1666409

この記事へのトラックバック