2008年08月08日

ペルー チチカカ湖 夜明け

DSC01054s-.jpg

私たちは朝早くプーノの街を後にした。
チチカカ湖を見渡せる高台に来たときに日の出となった。
湖上遙か彼方に昇る太陽を眺めていると「超人ビラコチャが現れこの地に夜明けをもたらした」というアンデス文明の伝説を思わせる。

posted by Goro at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

ぺルー チチカカ湖 湖畔の宿

DSC01050s-.jpg

船でプーノの町に戻った時は既に日が暮れていた。
私たちが泊まったホテルは「タイピカラ ラーゴ」ホテル。
このホテル観光案内の本に載っていない。
従業員の姿は二,三人。
ロビーで部屋の鍵を受け取り各自部屋に入った。
私の部屋に行くと扉の鍵が少しきつかった。
でも、何も一泊だけだから文句を言わずに泊まろうと思った。
ところが翌日の早朝、部屋を出ようとしたら鍵が開かない。
ロビーに電話してその旨伝えたが、いっこうに来る様子が無い。
その間も鍵をガチャ、ガチャ。やっとのことで開いた。
早速ロビーに行って文句を言ったが、こちらの話を良く理解して無いらしい。
地元の言葉はアイマラ語かケチュア語でスペイン語は学校で習った程度かもしれない。
私も面白くないので「こんな部屋に泊まるもんか」と鍵を返した。
ところがその後ガイドから「出発まであと三十分有ります」と言われた。
私は行く所がなくなった。仕方なく部屋に戻ると鍵は開いていた。
中に入ると枕元のチップだけはなくなっていた。
posted by Goro at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記