2008年07月27日

ペルー アンデス高原の旅 ラ・ラヤ峠

DSC00999s-.jpg

バスはアンデスの広大な高原をひたすら走った。
何となく息苦しい。
高山病かと心配したが、それも自然に解消した。
ラ・ラヤ峠でバスを停めた。
大きな看板に「ここはプーノ州、あなた方の良い旅を祈願しています。海抜4335m」とある。
私の生涯で一番高いところに来た。
ふと気圧計を見ると620hp、普通に生活している時の60%しか空気が無い。

posted by Goro at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記