2007年04月02日

オーストリア インスブルック 黄金の小屋根 

fDSC_0015s-.jpg


写真正面の建物”黄金の小屋根”はチロル領主となったマクシミリアン1世の専用桟敷席として1500年に造られた。
広場で行われる騎士の馬上試合や舞踏会を閲覧するための、いわばロイヤル・ボックスである。
屋根は金箔で施された2657枚の銅板で葺かれている。
建物内部はマクシミリアン博物館である。
(写真撮影 富澤巌氏)
posted by Goro at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

オーストリア インスブルック 聖アンナ記念柱

fDSC_0020xs-.jpg


聖アンナ記念柱はマリア・テレジア通りに立つ街の象徴である。
1703年スペイン戦争の時に、攻撃してきたバイエルン軍を撃退した記念として建てられた。
(写真撮影 富澤巌氏)
posted by Goro at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記