2007年03月19日

オーストリア ザルツブルク 大聖堂

eDSC_0016s-.jpg


この大聖堂は1598年に一度焼失したが、1614年にサンティーノ・ソラーリによる設計で再建された。
初期バロックとローマ建築様式が混在しているのが特徴だ。
毎年夏に開催される「ザルツブルク音楽祭」ではこの大聖堂前の特設ステージで「イエダーマン」の上演をもって開催の幕が上がる。
(写真撮影 富澤巌氏)
posted by Goro at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

オーストリア ザルツブルク城塞

eDSC00321s-.jpg


丘の上に建つホーエンザルツブルク城塞はザルツブルクのシンボルで、完全に保存されている中世の城では中央ヨーロッパ最大のものである。
城塞内にある穀物倉庫は1000人の兵士が1年間消費する量の備蓄できる倉庫があるという。

posted by Goro at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記