2007年02月15日

ドイツ ネルトリンゲン 聖ゲオルク教会B

dDSC_0008s-.jpg


聖ゲオルク教会の古いオルガン。
1610年ごろのオルガンであるが、デザインがとても良い。
(写真撮影 富澤巌氏)
posted by Goro at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

ドイツ ネルトリンゲン 聖ゲオルク教会

ddSC_0011s-.jpg


ネルトリンゲンは1500万年前に隕石が落ちて出来たリース盆地にある町である。
この町の聖ゲオルク教会は南ドイツ最大の教会である。
教会内は広く天井も高い。
posted by Goro at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記