2007年01月17日

スイス クライネ・シャイデックW

bDSC_0045s-.jpg


ハイキングコースを歩いていると綺麗な草花が目に入った。
見るとオキナグサ(キンポウゲ科)だ。
オキナグサの黄色い色は大変珍しい。
(写真撮影 富澤巌氏)
posted by Goro at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

スイス クライネ・シャイデックV

bDSC_0043s-.jpg


道路わきに日本語の石碑を見つけた。
「新田次郎ここに眠る」と書いてある。
直木賞受賞作家で「アラスカ物語」「アルプスの谷」「アイガー北壁」など多数の山岳小説を書いた作家の石碑がこの地にあるとは驚いた。
新田次郎は本当に山を愛した人で、彼の永遠の地は此処だったのだ。
(写真撮影 富澤巌氏)


posted by Goro at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

スイス 再びクライネ・シャイデックへ

bDSC_0042s-.jpg


山頂から同じコースで帰路についた。
クライネ・シャイデックに着いた時は雲が厚くなっていた。
(写真撮影 富澤巌氏)

posted by Goro at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

スイス スフィンクス展望台U

bDSC00085s-.jpg


展望台から下を見ると雪原の中に人とシュプールが見える。
兎も角 日本では見られないスケールの大きさだ。

posted by Goro at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

スイス アレッチ氷河

DSC_0035s-.jpg

スフィンクス展望台を出ると氷の平原がある。
ここはプラトー・テラスといって雄大なアレッチ氷河の全貌が見渡せる。
長さ35キロの氷河なので遠くのほうは霞んでいる。
(写真撮影 富澤巌氏)

posted by Goro at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記