2006年12月05日

スペイン グラナダ 夜のアランブラ宮殿

aDSC00111.JPG


サクロモンテの洞窟から近いアルバイシーン地区まで足を伸ばした。ここもやはり一人歩きは出来ない所で昼でも持物に注意とのこと。以前はアラブ人が住んでいた。周りの家は鉄格子と南京錠のところが多い。白壁の家並みが続く石畳の坂を上って行った。すると向側の丘の上に壮大なアランブラ宮殿がライトフップされていた。
まるで「千夜一夜物語」の世界に遭遇したような感じ。
これに月の光があったらもっと幻想的だろう。
posted by Goro at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

スペイン グラナダ サクロモンテの洞窟U

aDSC00101.JPG


素朴なフラメンコの踊りを見るのならこの洞窟が最高だと思う。フラメンコの原形はインド舞踊でロマの人達によって伝えられた。
この洞窟に住んでいるロマの人達は税金は取られない。理由は1492年にイサベラ女王がイスラムの城「アランブラ宮殿」を攻撃した時にイスラム軍の状況をスパイして提供したからだという。
フラメンコを見ている観客の中にヨーロッパからの観光客がいた。
「どちらからおいでですか?」   スペイン語では通じなかった。
それで英語で問いかけるとオランダからと言っていた。
posted by Goro at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記